2011年11月27日

僕の夢@カラーボールを投げたい。

夢とはなんでしょうか?

僕が思うに「ウットリする未来」です。


「夢は叶えるものだ」とか「リアルに語れなきゃ夢じゃないとか」そんな熱い意見もありますが。
そんなことはありません。自分でコントロール出来ないような未来にだってウットリできます。
「宝くじ当てたい」だって立派な夢ですし、「宝くじすら買ってないけどなんかうまいことなって金持ちになりたい」だって夢です。
じゃあ都合のいい妄想と一緒じゃないか?そう言われれえばその通りです。
都合のいい妄想や、必ず実現させる目標、その他諸々の上位概念が夢なのです。

未来に対してウットリするには、多少の具体性が必要です。
しかし「叶えるものだ」とかそういう方向で限定すべきではありません。
自分で自分の夢を否定してしまう可能性があるからです。
自分のウットリするような未来に対してウソはついちゃいけません。
それに対して、マジで叶えるか、それを語るかは自由です。


夢は大げさなものではありません。フッと思いついて、いつの間にか忘れているかもしれません。
記録してみてはどうでしょうか?自分だけのノートとかに。
後で読み返して、「俺、頭大丈夫かな?」と思うようなものでも、少なくともその時の自分を記録したライフログであるはずです。



さて、十分にハードルを下げたところで、僕の数ある夢の中から一つ紹介したいと思います。



「逃げる犯人にカラーボールを投げる」です。


「わかるわかるぅ〜」と思った方もいれば、「え?」か「は?」のどっちかの単語が思い浮かんだ方もいたとおもいます。どっちでもいいのです。僕がアレを投げるシーンを想像してウットリできればいいのです。

この夢は叶える為のコントロールができないものであるといえます。
カラーボールは大抵レジの店員側に設置されてますし、そもそも逃げる犯人に遭遇しないと成立しないからです。
しかし、できる限りの準備はしておくべきです。「チャンスがきたときの為の準備ができていること」が夢を叶えるためにできる唯一のことであるからです。
僕のほぼ毎日通っている「松屋」ではカラーボールが店員しか入れないスペースではなく、カウンターの奥側に設置されているのです。つまり奥の席に座れば手が届くのです。さらに、お気づきかと思いますが、松屋は食券式です。つまり食い逃げがありえないのです。ということは、松屋で発生する事件といえば、「置き引き」みたいなものに限定されると考えられます。(強盗も考えられますが、手に負えないので除外します。)ということはこの事実は、被害者である客は投げてもオッケーって言ってるのと同じことではないでしょうか。

これに気づいたことで、僕は一つの夢に対してチャンスを待つだけの状態にいるわけです。
単に奥の席に座って牛丼野菜セットを食っているようで、実は準備ができているのです。

あとは置き引きされるのを待つだけです。置き引きをされるために、僕は荷物から目をはなしません。

posted by eatsoba at 01:46| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

SEO対策

ブログの機能として、アクセス解析なるものがあります。
閲覧してくれた方がどんなキーワードで検索してたどり着いたかを知ることができるものです。
で、見てみたんですが圧倒的に「ダイスキン」で検索してる人が多いのです。
当ブログは、モレスキンファンブログなんですが。


しかしまぁそんなもんです。
思えば、以前資格試験の進捗ブログをやってたときも「ラーメン」で検索してくる人ばっかりでした。
僕が好きでラーメンの感想をよく書いてたからなんですが。


でも逆に考えるとですよ。
これらの検索されやすい単語はアクセス数を稼ぐことや、検索エンジン最適化のヒントと言えるのではないでしょうか?


これからも検索されやすいキーワード。
「ラーメン」・「ダイスキン」・「小池さん」を意識していこうと思います。
posted by eatsoba at 23:04| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

NEEDLESKINE 使い方について@


僕のモレスキンの使い方としては、いわゆるライフログです。
はじめまして!で申し上げましたが、僕がNEEDLESKINEと呼んでいるポケットサイズに日々の行動、アイデア、心の動きを特に制限なく書き込んでいます。

さて、最近新しいポケットサイズを使い出しました。それにあたり、今後の指針を紹介しようと思います。




写真 11-11-12 22 09 40.jpg
基本的にカイエ・ポケットサイズ・ラージサイズを使い分けてます。



カイエはペンを挟んでポケットに突っ込んどきます。とにか素早くメモするためです。



ポケットサイズは常にカバンに入れておきます。暇を見つけて書き込んでいくためです。



ラージサイズは、特に記録を意識して、カイエやポケットサイズに書いた内容をさらに発展させて残すものとしています。今後充実さていいく予定です。ビジュアルを大切にしていきたいですが、めちゃくちゃであればいいと思っています。
これも名付けるとしたら[JABBERWOCKINE](ジャバウォッキン)といったところでしょうか。

つまりカイエ→ラージの順に上位概念→下位概念と、より具体的になっていくわけです。


また、ポケットサイズ(NEEDLESKINE)とラージサイズの書き方ですが、
先人であるモレスキンカウボーイの右脳左脳モレスキンに習いまして、真ん中から使っていこうと思います。

右脳的な使い方(スケッチ等)と左脳的な使い方(文章等)を真ん中から書き始めるこどで分けるやり方です。



それにあたり、「真ん中のページ」をスマートフォンで言う「ホーム画面」とし、まず上述の指針を明確にしました。これは今後使い方によって変化していくものです。

写真 11-11-13 0 41 11.jpg


僕は右脳的な使い方を右から左に向かって、左脳的な使い方を左から右に向かって使います。(モレスキンカウボーイの使い方とは逆ですが)横書きは右に向かって書いたほうが書きやすいし、絵なら左に向かって描いても問題ないからです。まぁ右脳、左脳の分け方自体、便宜的なものなのでどっちでもいいと思います。


より具体的な中身の内容及びカイエ・ラージサイズの使い方については、今後紹介していきたいと思います。

To be continued...


posted by eatsoba at 01:37| Comment(1) | モレスキン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。