2011年11月13日

NEEDLESKINE 使い方について@


僕のモレスキンの使い方としては、いわゆるライフログです。
はじめまして!で申し上げましたが、僕がNEEDLESKINEと呼んでいるポケットサイズに日々の行動、アイデア、心の動きを特に制限なく書き込んでいます。

さて、最近新しいポケットサイズを使い出しました。それにあたり、今後の指針を紹介しようと思います。




写真 11-11-12 22 09 40.jpg
基本的にカイエ・ポケットサイズ・ラージサイズを使い分けてます。



カイエはペンを挟んでポケットに突っ込んどきます。とにか素早くメモするためです。



ポケットサイズは常にカバンに入れておきます。暇を見つけて書き込んでいくためです。



ラージサイズは、特に記録を意識して、カイエやポケットサイズに書いた内容をさらに発展させて残すものとしています。今後充実さていいく予定です。ビジュアルを大切にしていきたいですが、めちゃくちゃであればいいと思っています。
これも名付けるとしたら[JABBERWOCKINE](ジャバウォッキン)といったところでしょうか。

つまりカイエ→ラージの順に上位概念→下位概念と、より具体的になっていくわけです。


また、ポケットサイズ(NEEDLESKINE)とラージサイズの書き方ですが、
先人であるモレスキンカウボーイの右脳左脳モレスキンに習いまして、真ん中から使っていこうと思います。

右脳的な使い方(スケッチ等)と左脳的な使い方(文章等)を真ん中から書き始めるこどで分けるやり方です。



それにあたり、「真ん中のページ」をスマートフォンで言う「ホーム画面」とし、まず上述の指針を明確にしました。これは今後使い方によって変化していくものです。

写真 11-11-13 0 41 11.jpg


僕は右脳的な使い方を右から左に向かって、左脳的な使い方を左から右に向かって使います。(モレスキンカウボーイの使い方とは逆ですが)横書きは右に向かって書いたほうが書きやすいし、絵なら左に向かって描いても問題ないからです。まぁ右脳、左脳の分け方自体、便宜的なものなのでどっちでもいいと思います。


より具体的な中身の内容及びカイエ・ラージサイズの使い方については、今後紹介していきたいと思います。

To be continued...


posted by eatsoba at 01:37| Comment(1) | モレスキン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
SEOINJAPANでは、概算費用の確認、予算申請用の見積りや、標準コース以外のホームページの制作をご希望の方に、無料見積りを行っております。
Posted by ホームページ制作 at 2012年04月01日 19:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。