2012年01月08日

準必携品 ユニークでクールな文房具たち

写真 12-01-08 1 27 17.jpg

前回、僕の必携品を紹介しましたが、今回僕が気に入っててペンケースに入れてるやつを紹介します。



上から
@シュナイダー ペイントマーカー
ビニールやプラスチック・金属・ガラス・革などいろんな材質に筆記が可能。インパクトのあるタイポグラフィも魅力的。
写真 12-01-08 1 56 11.jpg
押し付けてインクを出すマーカーです。何にでも書けるので、暇なときジュースの缶とかに落書きしてます。細いのが気に入りました。

Aマルチリスイレーサーゴールド(AM MULTILITH ERASER GOLD)
軽くこするだけで用紙を傷めずに印刷物やコピーの修正を可能とします。一般的な砂消しゴムのようなゴリゴリ感はありません。従来の修正テープやホワイトインクと違い、修正箇所を塗りつぶすことなく使用するために、凸凹ができず使用後の上書きもスムーズに行えます。版下・製図・デザイン用・印刷物の修正・タイプ・コピーの修正・帳簿・事務書類の修正など、様々な用紙、インクに対応します。

写真 12-01-08 1 51 40.jpg
要は紙を削って印刷された文字を消して訂正できる消しゴムです。ちょっとした訂正に便利。


BLYRA / リラ グラファイト鉛筆 TITAN
LYRAはドイツのステーショナリーブランド。カジュアルな雰囲気のLYRAの製品は広い世代で親しまれています。一見してボディの黒い鉛筆に見えるTITANはすべてが芯で出来た鉛筆。木の部分が無いため、鉛筆を傾けて使う、デッサンやスケッチやデザインなどの用途に向いています。軸の表面は特殊なコーティングがされており、手が汚れる事なく使用可能。鉛筆らしからぬずっしりとした重みがあり、高級筆記具のような使用する喜びを刺激してくれます。

全部グラファイトのおもしろい鉛筆です。マーク試験とかに便利。チタンなのかグラファイトなのかはっきりして欲しいネーミングですが。

Cフリクション
これは流行りですよね。こすったら消えるインクが面白い。良く出来てると思います。しかしインクが水っぽいのが難点。おもしろいから持ち歩いてます。


こんな感じです。デザインがカッコよくてユニークな文房具はテンション上がりますよね!
posted by eatsoba at 02:19| Comment(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

JET STREAM賛美

写真 11-11-06 13 15 07.jpg



今、僕は弁理士試験の受験中でありまして、


論文試験を控えております。


論文本試ではトータル5時間で8000字くらい書かなければなりません。


かなり切迫した時間内で書ききるには書きやすいペンが必要です。


すなわち書き味が滑らかで、

速乾性があり、

疲れにくく、

さらにカートリッジ交換型のペンであることが望ましいといえます。


JET STREAMはこれらの条件を備えています。


油性ボールペンであって、書き味が非常に滑らかであり、カートリッジも安いからです。


グリップの太さは、3色ボールペンのやつより、単色の奴の方が好きです。


本体価格も150円と安いですし、コンビニで買える手軽さも大きいです。



万年筆やゲル状インクのものも書きやすいのですが、


1秒もムダにできない本番で、インクの乾きを待つ時間のロスや、


かすれによって字が読めなくなるリスクがあります。



僕は黒、青、赤とそれぞれのカートリッジを常に携帯してます。


もうペンはこれだけでいいんじゃないかとさえ思います。



写真 11-11-06 20 56 18.jpg

気分転換にこんな落書きもしたりして、

posted by eatsoba at 21:25| Comment(0) | 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。